戸定邸にて壮年会

5月の壮年会例会は、教会から飛び出して、近くにある戸定邸の庭園で開かれました。庭園までの途中に坂道があるので、お二人の方を村上牧師が車で送って下さいました。好天に恵まれ、藤の花の香る芝生で、祈りと食事と懇談の時を持ちました。
IMG_20160501-3 (1280x960)IMG_20160501-2 (1280x960)IMG_20160501-1 (1280x960)

※戸定邸は、水戸藩最後の藩主徳川昭武が、千葉県東葛飾郡松戸駅に造った別邸。 国の重要文化財。「戸定館」とも呼ばれる。重要文化財指定名称は、旧徳川家住宅松戸戸定邸。また庭園は「旧徳川昭武庭園」として国の名勝に指定されている。現在は「戸定が丘歴史公園」として整備されている。 ウィキペディア

Follow me!